神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

活動日記
神戸鹿の子幼稚園のブログです。

ブログ一覧

30年度 6月 おはなしの時間

年長組

おはなし:山のぼり「いやいやえん」より

絵本:たんぽぽ

ちゅうりっぷ保育園の子ども達の話が、何話かはいっているのが「いやいやえん」です。その中の、山のぼりという話では、ばら組のしげるが「絶対に登ってはいけません」といわれていた山に登ります。その前に しげるは、〇〇してはいけませんといわれていたことをしています。聞いている子ども達は、ずっと、しげるに「そんなことしたらあかんのにー」と言いつづけます。さて、してはいけないことばかりするしげるはどうなるのでしょう。

この話は子ども達が全く、気をそがれることなく集中して聞き楽しむ話です。

他の話ーくじらやおおかみも出てくるーを是非 読んであげて下さい。

「たんぽぽ」身近な植物の不思議を発見できるノンフィクションです。

 

 

年中組

おはなし:あなのはなし 「なまくらトック」より

絵本:ひとまねこざるときいろいぼうし  ちいさなヒッポ

「あなのはなし」は先月、年長組にも話しました。やはり1年の差は大きいのか、年中組では「何のことかわからんわー」といった感じの子が半数以上。言葉のくり返しにも気付かないようでした。

「ひとまねこざるときいろいぼうし」はアニメのおさるのジョージで知っている子もいましたが、このシリーズは是非、絵本で読んでもらって楽しんでもらいたいです。

「ちいさなヒッポ」は、じっくり絵も見て楽しみたい絵本なので、家庭でたっぷり読んであげて欲しいです。1回のおはなしの時間だけでは、まだまだ理解できない子が多かったようです。

 

図書室より

今回紹介したおはなし、絵本は幼稚園の図書室に置いてあります。その他季節に応じた絵本も棚の上に飾り紹介していますので 是非読んであげてくださいね。

第4回 かのこ学級のご案内「親子で楽しむ絵本」

平成30年7月12日(木) 12時45分~13時45分ごろ

神戸鹿の子幼稚園 別館 にて芦田 悦子先生(おはなしの先生)による「おはなしの時間」を体験できます。

当日参加、園外参加、小さなお子様連れの方の参加も可能です。  ご興味のある方 是非ご参加ください。

歯磨き講習

6月4日、虫歯予防デーに幼稚園で歯磨き講習が行われました。

年中・年長組のお友達は、歯科衛生士さんから虫歯にならないためのお約束や実際の歯の磨き方をわかりやすく教えていただきました。

年少組のお友達は、先生達が考えた虫歯予防のアンパンマンのペープサートを見て、歯磨きの大切さを知ることができました。

これからも健康な歯を保つために毎日の歯磨きを頑張りましょうね。

園外保育

年少組、年中組、年長組で3人1組になって手を繋ぎ、
千代が谷公園へ園外保育に行きました。

公園では、手繋ぎリレーをしたり、遊具で一緒に遊び、
異年齢での交流を深めることができました。

年少組、年中組の子ども達は、
お兄さんお姉さんへの憧れの気持ちや頼もしさを感じ、
年長組の子ども達は、年下のお友達に対して
優しくする心が芽生えたかと思います。

 

 

保育参加日(乳児)

5月29日

早いもので今年度がスタートし、2ヶ月が過ぎようとしています。

日々の園での様子を見ていただく機会として保育参加日を設けました。

 

普段と違う雰囲気に緊張している子ども達でしたが、

お歌をうたったり、出席とっているうちに徐々にいつもの元気な笑顔が戻りました。

にじ組・ほし組は、体操と外遊びをしました。いちご組はうさぎの手作りおもちゃを作り、お家の方と遊びました。

子ども達もお家の方と楽しい時間を過ごしました。

各クラスで活動した後、皆で給食を頂きました。大きな口をあけてパクパクと食べている子ども達でした。

 

次回の保育参加日は1月を予定をしています。

次回も是非ご参加下さい。

お忙しい中ご参加頂きましてありがとうございました。

年少組 参観日

 

年少組の参観日ではサーキット遊びをしました。

子ども達は少し不安がりながらも平均台を渡ったり、怖がらずにカラーboxから飛び降りたりして身体を十分に動かすことができました。

また、サーキット遊びの後には着替えの様子も見ていただきました。

 

 

お家の方に見ていただきたいという子ども達の頑張りが伝わったのではないでしょうか。

子ども達の「一人でできた!」という自信が今後とも増えていくように、子ども達の成長を見守っていきたいと思います。

お忙しい中、ご来園いただきありがとうございました。