神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

園の概要

教育目標

健康な体をつくり、情緒ゆたかにして積極性のある行動力を育て、心身共に健やかで社会的に適応できる子供の育成につとめます。

概要

【園名】
学校法人 鹿の子学園 認定こども園 神戸鹿の子幼稚園
(がっこうほうじんかのこがくえん にんていこどもえん こうべかのこようちえん)
【施設種類】
幼保連携型 認定こども園 
【理事長】
宮城 和子 
【園長】
宮城 和子
【所在地】
〒651-1513
神戸市北区鹿の子台北町6丁目34-2
TEL. 078-951-9901
FAX. 078-951-9902
【設立】
昭和40年(1965年)七松学園認可
平成 3年(1991年)神戸鹿の子幼稚園認可
   平成29年(2017年)認定こども園 神戸鹿の子幼稚園認可
平成30年(2018年)学校法人鹿の子学園に法人名変更(新規設置)
【クラス】
    年長     4クラス 
   年中     4クラス
   年少     3クラス
   2歳児クラス 1クラス
   1歳児クラス 1クラス
   0歳児クラス 1クラス
【開所時間等】
園児募集要項をご覧ください(園児募集要項はこちら)
  

【環境】(園内マップはこちら♪
☆園庭にはロケット遊具や汽車の遊具、そして起伏のある地面から足腰を使い、多様な遊びに展開することのできる「こぶ山」を設置しています。
☆園の周りには多種多様の木々を育てており、幼稚園全体で四季の移り変わりを感じることができます。
  

☆本園は敷地面積21,000㎡(甲子園球場のグラウンド1.5倍以上)「千代が谷公園」が隣接しています。

このような園内・園外ともに恵まれた教育環境のもと、毎年洗練されたカリュキュラムを基に日々子ども達と真摯に向き合い幼児教育の充実、発展を目指しております。

【園史】
☆創立64年目を迎える七松学園七松幼稚園の姉妹園として平成3年開園
 長年培ってきた教育カリキュラム・実績を基に、地域に根差した神戸鹿の子幼稚園らし さを加えた特色ある教育保育を実施
☆平成5年  新館増築
☆平成6年  定員数変更認可 225名から420名へ
☆平成8年  新館3Fホール完成
☆平成9年  別館増築
☆平成13年  体育倉庫建築
☆平成27年  園地拡張
☆平成29年  乳児棟増築、4月から幼保連携認定こども園へ移行
☆平成30年  鹿の子学園として法人新設
       学校法人 鹿の子学園 認定こども園 神戸鹿の子幼稚園に名称変更




園の取り組み


預かり保育
(仲よしクラス)
 本園では、子育て支援の一環として、保育終了後希望者に対して預り保育を実施しています。(平日は朝7時から保育開始までと、保育終了後から19時まで実施)
平日・土曜日・夏休み・冬休み等の長期休園日にも同じ時間帯に預り保育を実施しております。
詳細についてはこちら


クラブ活動  年長組のひとりひとりが自分の好きなクラブ(体育クラブ、音楽クラブ、飼育栽培クラブ、絵画製作クラブ・・・いずれも無料)にはいり、週1回自分のクラスを離れてクラブの友だちと一緒にクラブ活動を行います。
クラブごとに年間活動計画をたてています。  
(クラブ活動についてはこちら


お話の時間  毎月1回、図書室においてクラスごとにお話の先生、芦田悦子先生からローソクを灯し落ち着いた静かな雰囲気の中で子どもたちは夢や希望を与える素話を聞いています。
幼稚園の農園  園庭にはの幼稚園所有の農園があり、子どもたちと一緒に四季おりおりの花や野菜などを栽培しています。

こども二科展
二科展とは?
 毎年秋に行なわれている二科展併設のこども二科展に多数の表彰を受けています。なお、平成24年には団体賞の「サンケイリビング新聞社賞」を受賞しました。
未就園児
クラス
  本園では、未就園(2歳~5歳)のお子様を対象にした様々なクラスを開講し、就園前の集団生活や、ともだちとあそぶ楽しさ等を知ってもらったり、保護者様の交流や情報発信の場となることを目的とした取り組みを行っております。
詳しくはこちらまで

2歳児学級「りんご組」の様子
課外教室
の設置
週1回保育終了後、希望者に対して、バトン教室や体育教室、ECCの課外教室を実施しています。


課外授業

神戸鹿の子幼稚園では特色あるカリキュラムに加え、保育時間後にも課外授業を設置しています。
課外授業は全て神戸鹿の子幼稚園3Fホールで開講されます。
受講をご希望される方は本園までご連絡ください。


体操教室

体操教室ウエルネスより専門的な体操指導を受けることができます。
体操教室では様々な器具(マット・跳び箱など)を使用しながら、
俊敏性やバランス感覚や表現力を養い、基礎体力の向上を図ります。



バトン教室
バトントワリングで音楽的要素と体育的要素の習得、持久力や瞬発力、洞察力の向上、難しい技に挑戦する忍耐力の向上を図ります。
練習した成果は発表会やパレードでお披露目します☆

ECC英語教室
国や地域を超えたグローバル社会に適応する力、国際交流言語・コミュニケーションツールとして使いこなせる英語力の基礎を培います