神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

30年度 5月おはなしの時間

30年度 5月おはなしの時間

年中組

絵本   「ととけっこうよがあけた」 「ちいさなねこ」 「三びきのやぎのがらがらどん」 「ティッチ」 「ペンギンたいそう」

図書室に初めてやってきた来たので、皆、初めは落ち着かず、緊張していました。

「ととけっこうよがあけた」はわらべうたで、くり返しを楽しみました。

「ちいさいねこ」「三びきのやぎのがらがらどん」はしっかりとしたストーリーで、集中して聞いていましたが、まだまだ全体を把握できていない感じがありました。

是非、家庭で何度も読んであげてください。何度かくり返し読んでもらうことで、より楽しめるのだと思います。

 

年長組

おはなし   あなのはなし

絵本    「おふろだいすき」

「ガンピーさんのふなあそび」

ナンセンスな「あなのはなし」は前半は、くり返しの言葉に「またやー!」と言ったり「・・・おおかみだってこわくない」という言葉に、「いやいや、こわいでぇー」と隣の子に言う子もいました。おおかみが出てくると、やはり食べられてしまうので、こわそうにしているが、穴がおおかみを飲み込んでしまう結末は、意外なのと、安心したのとで、ある子は手をふりまわして「こんな大きなあなや!」と立ち上がって叫びました。

「おふろだいすき」は、すぐにすんなり楽しめる子もいれば、なんで?おふろにペンギン?と首をかしげる子もいます。でも次々に現れる大きなかばやクジラにはびっくりで、「めっちゃ大きいふろやなー」と感心します。

「ガンピーさんのふなあそび」は「なんでふねやのにふなあそびなん?」と聞いた子がいました。しっかり言葉に耳を傾けていると、つくづく思いました。

 

 

☆図書室ご利用ください☆

毎週水曜日 9時から10時30分 まで

1人10冊まで 2週間  借りることができます。

 

« »