神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

05月

内科検診

幼稚園での内科検診がありましたが、いつもとは、違う様子に泣いてしまう子も「元気な身体か診てもらおうね」と励ますと頑張って受けることができました。

 

年少組 4月活動

年少組さんにとって、初めての集団生活が始まり少しずつ幼稚園の生活に慣れ笑顔が沢山みられるようになりました。歌を歌ったり絵本を見たり毎日楽しく過ごしています。

初めての製作でこいのぼりを作りました。先生のお話を聞いてクレパスで丸やもくもくの線など、伸び伸び描くことができました。

 

幼稚園の、給食では「美味しい」と言って喜んで食べる子や「これ、なあに?」ほ初めて見るおかずに少し戸惑う子もいます。嫌いなものでも少しずつ食べられるようにまた、食べられたという喜びを味わえたらいいですね。

 

ピアノの曲に合わせて動物になったり乗り物に変身して身体で表現したり。粘土遊びでは、その感触を楽しみながら長く伸ばして蛇を作ったり、丸めてケーキを作ったりといろいろ楽しみました。

 

年中組☆4月の活動

ドキドキ・ワクワクの新たな一年がスタートしました。初めての幼稚園生活、新しいクラスにも慣れ、

少しずつ笑顔が見られるようになりました。

 

<貼り絵>

好きな色のクレパスで車の絵の一部に色を塗り、その周りにはさみで切った包装紙をのりで貼りました。

色を塗る時も包装紙を貼る時も真剣に取り組む子ども達。

完成すると、「見てー!!かっこいい車ができた。」と大喜びでした。

<粘土遊び>

「お団子を作る!!」「へびを作ろう!!」「ライオンができた!!」とみんな楽しそうに

粘土をこねこね!!形が出来上がると友達と見せ合い、粘土遊びを楽しみました。

<野菜植え>

プランターにトマトときゅうりを植えました。「植えたい!!」「土かけてあげる!!」

「お水やりしたい!!」とみんな野菜を育てることに興味をもって取り組むことができました。

毎日お当番さんが水やりをし、野菜の成長を楽しみにしています。

<給食>

「今日の給食何ー?」「早く食べたい!!」と給食の時間を楽しみにする子ども達。

友達と会話をしながらモリモリ食べています。これからも何でも食べて強い体を作りましょう!!

年長組 4月の活動

ご入園、ご進級おめでとうございます。子ども達は、少しずつクラスに慣れ、お友達と仲良く遊んでいます。新しいクラスやお友達に始めの頃は、不安そうにしているお子様もいましたが、お友達や先生と遊ぶ中で笑顔が見られるようになりました。

<園内めぐり>

園舎の中や園庭を探検しました。「前は○○組だった」「ここが○○組か」とお友達とおしゃべりしながら巡りました。そのおかげか、年少組や年中組の子ども達がお部屋が分からず困っていると、優しく教えて連れて行ってあげる姿をよく見かけます。お兄さん、お姉さんとしてこれからも皆のことをよろしくね。

<こいのぼり製作>

5月5日のこどもの日に向けてこいのぼりを作りました。目や口の色、うろこの模様にこだわりながら、丁寧に作りました。「ひらひらしているひれにしよう」「次は赤色でも作ってみようかな」と意欲的に取り組んでいました。

<お当番活動>

お当番表に自分の顔を描きました。毎日2人ずつクラスの代表として、皆の前に立ち、挨拶の掛け声をしたり、先生のお手伝いを頑張っています。

<野菜の栽培>

各クラス、畑に夏野菜の苗を植えました。「いつできるの?」「お水、毎日あげなきゃね」と皆張り切って育てています。

<しっぽ取り鬼ごっこ>

違うクラスのお友達としっぽ取りをして遊びました。久しぶりに一緒になった友達や、初めてのお友達とも仲良く元気いっぱい遊ぶことができました。

 

1年間皆で楽しく元気いっぱい過ごしたいと思いますので、よろしくお願い致します。