神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

2018年

笑顔いっぱいの運動会

台風の影響で1日延期になった運動会。

てるてる坊主のお願いが届いて、7日(日)に無事に行うことができました。

年少組さんは初めての運動会に戸惑って涙が出てしまう

子どももいましたが、お家の方と協力して洗濯物を干したり、

「おはよう!」と元気な声を出して親子でお遊戯をしました。

年中組さんは二人そろって魔法のほうきに乗って走ったり、

マリオに変身して、お家の方に手伝っていただいてトンネルをくぐり

スターをとることができました。

年長組さんはリレーやグループ綱引きなど、一人一人が力を出し合うことで

大きな力になることを感じながら、一番目指して頑張ることができました。

最後の「笑一笑」の総踊りでは、笑顔で踊っている子ども達を見て

お客様も笑顔になれたのではないでしょうか。

暑い中、温かいご声援とたくさんのご協力をありがとうございました。

9月の活動 年少組

<運動会の練習>
10月の運動会に向けて、一生懸命運動会の練習に励んでいます。練習を重ねるにつれ、よういのポーズや走る順番を覚え、堂々とした走りを見せる子どもたち。本番をぜひ楽しみにしていてください。

<秋の壁面製作>
秋の保育室には、ぶどうやかぼちゃなど秋にちなんだものをたくさん作り、壁に飾り付けました。はさみの使い方にも少しずつ慣れ、上手に使う子どもたちも増えてきました。また是非見てくださいね。

<初めてのワークブック>
9月から年少組もワークブックの時間が始まりました。ワークブックをする際は、姿勢を正し先生の話をよく聞き取り組むことが出来ました。1学期に比べ縦や斜めの線を上手に書いています。

9月の活動 年中組

〈技法 デカルコマニー〉

画用紙を半分のところで折り目をつけておき、片面に絵の具で絵を描き、もう片方を合わせます。すると、もう片方に同じ絵が写し出されます。子ども達は、「わぁ、すごい!」「まほうや!」と大喜びでした。

〈運動会の練習〉

10/6(土)の運動会に向けて、子ども達は練習に励んでいます。年中組は、”かけっこ”、2人組で走る競技”魔法のほうきででかけよう”、年中・年長組合同で行う”総踊り”、の3つの種目を行います。お家の方にかっこいい姿を見てもらおうと一生懸命走ったり、踊ったりと運動会を楽しみに頑張っています。ぜひご家族でお子様の頑張る姿をご覧ください。

〈お月見の絵〉

絵の具と丸形スタンプを使って、お月見団子を表現し、周りにお月様やすすき、うさぎを描いてお月見の絵を完成させました。「お団子いっぱいにする!」「おいしそう!」と言って、笑顔で描くこができました。

9月の活動 年長組

夏休み明け、子ども達は元気一杯登園してきました。始業式の日には、クラスの皆の前で夏休みの思い出を個々に発表し、年長組らしく「誰とどこで何をしたか」など自信を持って発表することができました。

<体育指導>

サーキットを行いました。まず始めに、1学期行った鉄棒やマット運動(前転・後転)の仕方をよく思い出して取り組みました。次に安全な跳び箱の飛び方や、ボールを使ったドリブルの仕方も教わりました。月に1度ですが、子ども達はやる気満々です。

<あさがおの種とり>

夏の間、綺麗に咲いたおさがおの花も終わり、クラスの皆で種をとりました。花の咲いた場所から、種がとれることを知り、子ども達は驚いていました。来年も植えてきれいな花が咲くといいですね。

<糸引き絵>

2本の糸を引っ張り、素敵な絵を描きました。引っ張る角度や力加減によって、十人十色の作品が出来上がりました。紙を抑える役の子もいて、協力しながら楽しく取り組みました。

<運動会の練習>

台風や雨のため、練習する時間が限られましたが、皆一生懸命頑張っています。リレーや総踊りは自己練習している様子も見られます。もうすぐ本番、楽しみですね。

始業式

みなさん夏休みは楽しく過ごしましたか?
いよいよ2学期が始まります!

子ども達は海に行った事やお祭り、おばあちゃんのところへ遊びに行ったなど夏休みの思い出を話してくれました。
久しぶりに会う子ども達は日焼けした元気な姿で、少しお兄さんお姉さんになったような気がしました。
2学期は、運動会、作品展、音楽会とたくさんの行事があります。
2学期も元気一杯頑張りましょう!!

平成30年度 同窓会がありました。

今年の同窓会にも1年生から6年生までたくさんの卒業生が幼稚園に遊びに来てくれました。自己紹介やチーム対抗ゲームをして盛り上がりました。

違う小学校に行ったお友達とも久しぶりの再会です。初めは恥ずかしそうにしていましたが時間が経つにつれ、昔のようにおしゃべりをしたり、ゲームの応援をしたり、幼稚園の頃に戻ったような子ども達でした。退職された先生方も遊びに来てくださり、昔話にはながさいていました。

来年もまた8月1日に同窓会を行いますので、幼稚園に遊びに来てくださいね。

 

 

 

平成30年度 ちびっこの夕べ(夕涼み会)

ちびっこの夕べがありました。夕方、子ども達は素敵な浴衣や甚平を着て、お家の方と登園して来ました。

いつもとは違う雰囲気にわくわくしている様子の子ども達。この日のために練習してきた踊りを先生やお友達、お家の方と一緒に踊りとても楽しい時間を過ごすことができました。夏休みの楽しい思い出ができたかな?

 

7月の活動 年中組

<プール>

7月2日にプール開きし、早速年中組からプールに入りました。

かっこいい、かわいい水着に自分で着替えてお友達と見せ合いっこをしていました。

“水が怖い”と言っていた子も、みんなと一緒に入って水をかけあったり、色んな動物に変身してプールをお散歩したりして、とても楽しんでいました。

暑い日に入るプールは気持ちいいですね。

 

          

 

 

<体育指導>

サーキット遊びを通してどんどん体力がついてきました。

また、マット運動の前転はどのクラスも上達し、ほとんどの子どもが補助なしで回れるようになりました!!

 

 

 

<その他の活動>

野菜スタンプで花火を描いたり、絵描き歌遊びやしゃぼん玉でも遊びました。

 

          

 

また、お遊戯室に全クラス集まり、一緒に昼食をいただきました。

皆で食べるとさらに美味しく感じました。

 

 

 

2学期にはさらにパワーアップした子ども達に会えるのを楽しみにしています。

7月の活動  年長組

梅雨があけるとセミの鳴き声が聞こえ、もうすっかり夏になりましたね。

暑い中でも子ども達は元気いっぱい遊んでいます。

そんな7月の活動の様子です。

 

《プール》

プールに入るその前に…

子ども達は準備体操で大好きな“エビカニクス”を踊ります。

プールに足を入れると「冷たーい!」と大騒ぎでしたが

少しずつ慣れ、段々と気持ち良くなってきた子ども達は

宝探しや、ワニになってさんぽなどをして楽しく遊びました。

初めは顔に水をつけることができなかったお友達も

回数を重ねるごとに、つけることができるようになりました。

 

 

 

《技法 スタンピング》

夏野菜のオクラを花火に見立ててスタンピングをしました。

スタンプするとでてくる可愛いお星様を色を替えながら

思い思いに楽しみました。

 

 

《お泊り保育&キャンプファイヤー》

7月20日・21日と幼稚園に泊まり水遊びや、ボディーペインティング

しゃぼん玉などをして楽しく過ごしました。

 

夜になると忍者学校で修業をするために、各クラスの忍者の踊りを披露して

スターを集め、立派な忍者になることができました。

 

寝る時には、お友達と布団をくっつけて仲良く眠りました。

お家の方と離れて過ごす夜は、少し寂しいお友達もいましたが

目標であった“自分のことは自分でする”ということを達成し

より一層逞しくなりました。

7月の活動 年少組

7月は雨が降り、休園にもなりましたが、その後は毎日30℃を超える真夏日が続きました。
そんな中でも子どもたちは毎日いろいろな活動を楽しみました。

<水遊び>
年少組の水遊びは、穴をあけたペットボトルでシャワーをしたり、魚釣りのおもちゃで遊びました。
最初は水しぶきがかかるとびっくりしていた子ども達も、だんだんと慣れ、今では顔に水がかかってもへっちゃらになりました。
暑い日の水遊びはとっても気持ちよかったですね。

 

<フィンガーペインティング>
小麦粉と水、絵の具を混ぜた種でフィンガーペインティング(指で描くこと)をしました。
その初めての感触に戸惑いながら、恐る恐る触る子どもたちでしたが、しばらくすると
”気持ちいい!””手の形ができたよ”と手の平や指の腹を使って楽しんでいました。
真っ白だった大きな紙の白い部分がなくなるまで夢中で手を動かしていました。

 

<絵の具>
1学期も後半になり、絵の具を使った活動として自分の顔を描きました。
筆の持ち方からしごき方、活動の度に少しずつ正しい扱い方を覚えてきています。

又、絵の具を使った野菜スタンピングでは、ゴーヤ・れんこん・ピーマン・おくらを使いました。いろいろな野菜の違った切り口の模様を楽しみ、かわいらしい作品ができました。