神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

04月

何匹いるかな??

もうすぐ五月五日、こどもの日ですね♪

幼稚園では、こどもたちにビックリしてもらおうと、

朝早くから先生たちがこいのぼりをたくさん飾ってくれました☆

s_IMG_3741 s_IMG_3743

登園してきた子どもたちは、

一日でたくさん増えた大きなこいのぼりに大喜び!

お部屋にも小さなこいのぼりが隠れています♪

幼稚園の中に何匹いるかな?

ぜひぜひ数えてみてください♪

こいのぼり製作

5月5日端午の節句(こどもの日)に向け、こいのぼり製作に挑戦しましたよ☆

その昔、武家は端午の節句にのぼりを立ててお祝いしていたそうです。

この風習を一般家庭でも、急流の滝を登り切ったら龍になるという言い伝えのある「鯉」を

のぼりに描きお祝いし始めたことが「こいのぼり」の由来だと言われています。

さぁ神戸鹿の子幼稚園のみんな、上手にできたかな?

年少さん、年中さん、年長さん、それぞれのクラスでうろこの模様を描いたり切ったり貼ったり♪

s_IMG_4249 s_IMG_4297 s_IMG_3731

ついに世界に一つだけのオリジナルこいのぼりが完成しました!

s_IMG_4275

どのこいのぼりも素敵ですね!

鯉が滝に向かって力強く泳ぐように、

子どもたちも元気に成長していくことでしょう☆

お家に飾って、子ども達から製作秘話など聞いてみてください♪

ちなみに、竿は竹材店から取り寄せた本物の竹を使用しています。

竹の感触も十分に味わってくださいね☆

 

おはなしのはなし(1)

神戸鹿の子幼稚園の図書室では、年中組と年長組を対象に“おはなしのじかん”を設けています。

この「おはなしのはなし」ではブログを通じて、子どもたちの様子や、

どんなお話や絵本を聞いたかをお知らせします♪

 

******* 昨年のハイライト ******

年中組

♪出典

「おだんごぱん」(瀬田貞二訳 福音館書店)

350_4-8340-0057-5

 

♪内容

ロシアの代表的な民話です。かまどからとびだしたおだんごぱんは、

おじいさん、おばあさんや動物たちから、歌をうたって次つぎとうまく逃れていきますが・・・

 

♪子どもたちの反応

どのクラスでも皆よく聞き、笑って楽しみました。

おだんごぱんが「ぼくはてんかのおだんごぱん。ぼくはこなばこごしごし・・・・」と歌いだすと、

「またやー!」といい笑いだし、でも、きつねがでてくると、その笑いはぴたりと止み、

おだんごぱんが飲み込まれたとたん、「えっ!」と驚き、一瞬静寂が。

その後は、あきれて口をあけたままの子や、思わず自分の口を押える子やら、

「かわいそー」という子、「やっぱりなあー」としたり顔の子。と、反応は様々です。

それぞれの子が自分の想像したおはなしの世界を十分楽しんでいました。

 

年長組

♪出典

「ひなどりとネコ」(「子どもに聞かせる世界の民話」実業之日本社より)

sekainominyou

♪内容

ミャンマーの昔ばなしです。自分を食べる代わりにケーキをあげるとネコに約束をしたひなどり。

しかし、ひなどりはケーキを全て食べてしまいます。

どうしよう!と焦るひなどりのそばに、いよいよネコが迫ってきます・・・

 

♪子どもたちの反応

2月の最後のおはなしのじかん語ったお話です。

どの子も聞きながら状況を想像し、後半、ひなどりがくしゃみをしてはならない時にくしゃみがしたいと言いだしたので、

だめ!だめ!と心の中で思いながら、ハラハラして聞いていました。

ところが、ひなどりが大きなくしゃみをしてしまったので、聞いていた子どもたちの目は大きく見開き、びっくり。

さておはなしの結末はどうなったでしょうか☆

 

この他にも、おはなしや、絵本をたくさん読みました。読んだ絵本の一部です。

kotoba  nazonazo  wtashi  無題

今後、子ども達の様子を紹介しながら、語ったおはなし、読んだ絵本も掲載します。

お話を聞くことは想像力や言語能力を育むだけでなく、

思考力やコミュニケーション力を高めるきっかけとなります。

こちらで紹介した絵本は全て幼稚園の図書室にありますので、

是非お家でも借りて読んであげて下さい♪

 

CCF20150405_0001CCF20150406_0001

担当:芦田 悦子

 

対面式♪

年長組さんと年中組さんと年少組さんの対面式が行われました☆

年長組のおにいさんとおねえさんから

年中組と年少組のみんなへ絵のプレゼントが贈られましたよ♪

s_IMG_4241

学年の枠を越えた交流は、同年齢以外での信頼関係の構築、

そして思いやりの気持ちや育むことに繋がります。

神戸鹿の子幼稚園にはたくさんのおともだちがいますので

いろんな人と仲良く元気いっぱい遊んでくださいね!

 

常任委員さん初顔合わせ☆

本日は6名の常任委員さんの初顔合わせの日でした♪

今回は昨年度の常任委員さんも参加してくださり、

終始和やかな雰囲気の中、引継ぎ等が行われました。

常任委員さんは「鹿の子学級(親子学級)」の運営や、

学級委員の皆様と行事のお手伝い等をしてくださいます。

日々、幼稚園にご協力くださり誠にありがとうございます。

委員会を通じて幼稚園との繋がりを深めることや、

保護者様の交流を深めるきっかけとなりましたら幸いです。

今年の「鹿の子学級(親子学級)」のプログラムも楽しみですね☆

1年間、よろしくお願い申し上げます。

s_DSC_2858

入園式・進級式

平成27年度入園式・進級式の様子です。

進級式では、ひとつおにいさんおねえさんになった子どもたちが

元気に幼稚園へ戻ってきました。

入園式ではたくさんの新しいおともだちを迎え、

今年も神戸鹿の子幼稚園は賑やかになるでしょう★

本年度もよろしくお願い申し上げます。

s_DSC_2845 s_DSC_2853

汽車のお掃除♪

今回、別館前にある汽車の遊具を綺麗にリニューアルすることになりました!

遊具の移送を行って頂きました業者の皆様ありがとうございました。

ピカピカな姿で帰ってくるのは5月中旬頃を予定しています☆

お楽しみに!!

s_DSC_2782 s_unnamed

☆卒園式☆

平成26年度「卒園式」の様子です。

s_DSC_2737 (1)

今年度は149人のおともだちが神戸鹿の子幼稚園を卒園します。

担任の先生から一人ひとり名前を読み上げられ、
卒園児たちは大きな声で返事をして、園長先生から修了証書を受け取りました。

在園児からありがとうの気持ちを込めたお歌が贈られ、

卒園児たちはお世話になったみなさんに感謝のことばを述べました。

s_DSC_2735

卒園式の後、幼稚園のたくさんの思い出がつまったお部屋に集まり、

担任の先生からみんなへ気持ちを込めた温かいメッセージが贈られました。

s_DSC_2742

たくさんのお友達と元気に遊ぶみんなの姿が幼稚園で見れなくなるのは寂しいですが、

これからも神戸鹿の子幼稚園で培った経験を十分に活かして

夢と希望に向かい大きく羽ばたいていってくださいね。

またいつでも幼稚園に遊びに来てください♪