神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

年少組の活動🍎

年少組 10月活動

 

 

<運動会>

運動会では、かけっこのよーいのポーズもしっかり身につき先生のところまでまっすぐ走ることができました。年少組の子ども達にとって不安と緊張の初めての運動会でしたが練習の成果を発揮し成長できたのではないでしょうか。

運動会の思い出の絵にはお友達と頑張ったことを話しながら描きました。

 

<違うクラスと昼食>

違うクラスと一緒に昼食を食べる機会を設けたときにはお友達と楽しそうにお話をしている子どもや少し緊張する子どもの姿が見られました。その後の遊びの時間には緊張もとれ、笑顔で楽しそうに遊ぶことができ交友関係が少し広がったのではないかと思います。

 

<秋の遠足>

秋の遠足では置いてある機関車の車輪の大きさに驚いたりお山でどんぐりを拾ったりバッタやコオロギをみつけたりと秋の自然に十分に触れることができました。

又、広場で駆け回り紙飛行機を飛ばし身体を動かしたあとはお家の方に作っていただいたお弁当を美味しく頂きました。

秋の遠足~はじかみ池公園~

秋晴れのとても良い天気の中、年少組の子ども達はスクールバスに乗って、三田市のはじかみ池公園に行きました。バスの中で先生から「大きな汽車がある」と聞いて、子ども達は「早く見たいね」とワクワクしていました。

公園に着くと、楽しみにしていた汽車が皆を迎えてくれ、「大きいね」「乗ってみたいな」と大喜びでした。公園では、汽車を見たり、線路の上を歩いたり、紙飛行機を広場で飛ばしたり、小高い丘でバッタをつかまえたり、どんぐりや落ち葉を拾ったりしました。元気一杯走り回り、子ども達の体操服にはたくさんのくっつきむし(草)が付いていました。「背中にも付いているよ!」「〇〇ちゃん、いっぱい付いてる!取ってあげようか?」と笑い合っていました。

たくさん体を動かしたので、お弁当もモリモリ食べました。「卵焼き一緒だね」「デザートはりんごだよ」とお弁当を食べながらの会話も弾みました。

お友達や先生とたくさん遊び、秋の自然を身近に感じることのできた楽しい1日になったのではないでしょうか?

 

9月の活動 年少組

<運動会の練習>
10月の運動会に向けて、一生懸命運動会の練習に励んでいます。練習を重ねるにつれ、よういのポーズや走る順番を覚え、堂々とした走りを見せる子どもたち。本番をぜひ楽しみにしていてください。

<秋の壁面製作>
秋の保育室には、ぶどうやかぼちゃなど秋にちなんだものをたくさん作り、壁に飾り付けました。はさみの使い方にも少しずつ慣れ、上手に使う子どもたちも増えてきました。また是非見てくださいね。

<初めてのワークブック>
9月から年少組もワークブックの時間が始まりました。ワークブックをする際は、姿勢を正し先生の話をよく聞き取り組むことが出来ました。1学期に比べ縦や斜めの線を上手に書いています。

7月の活動 年少組

7月は雨が降り、休園にもなりましたが、その後は毎日30℃を超える真夏日が続きました。
そんな中でも子どもたちは毎日いろいろな活動を楽しみました。

<水遊び>
年少組の水遊びは、穴をあけたペットボトルでシャワーをしたり、魚釣りのおもちゃで遊びました。
最初は水しぶきがかかるとびっくりしていた子ども達も、だんだんと慣れ、今では顔に水がかかってもへっちゃらになりました。
暑い日の水遊びはとっても気持ちよかったですね。

 

<フィンガーペインティング>
小麦粉と水、絵の具を混ぜた種でフィンガーペインティング(指で描くこと)をしました。
その初めての感触に戸惑いながら、恐る恐る触る子どもたちでしたが、しばらくすると
”気持ちいい!””手の形ができたよ”と手の平や指の腹を使って楽しんでいました。
真っ白だった大きな紙の白い部分がなくなるまで夢中で手を動かしていました。

 

<絵の具>
1学期も後半になり、絵の具を使った活動として自分の顔を描きました。
筆の持ち方からしごき方、活動の度に少しずつ正しい扱い方を覚えてきています。

又、絵の具を使った野菜スタンピングでは、ゴーヤ・れんこん・ピーマン・おくらを使いました。いろいろな野菜の違った切り口の模様を楽しみ、かわいらしい作品ができました。

6月の活動  年少組

<お天気調べ>

梅雨のこの時期、本当に雨が降る日が多いのか、6月の1か月間、毎日空を見て、天気は何なのか興味関心が持てるよう、晴れ・雨・曇りのシールを貼って記録しました。

<七夕製作>

七夕の笹飾り作りでは、七夕のお話を聞き、お星さまに願いを込めて丁寧に作りました。「笑ってる顔にしよう!」と、嬉しそうに言いながら織姫の顔を描いたり、「おいしいスイカだよ、食べてみて!」と、製作したスイカ食べる真似をしたり、楽しんで取り組んでいました。

<ボールプール>

大きなボールの入ったプールに大喜び。ボールを投げたり、ボールの下にもぐったり、宝探しもしました。「ボール何個あるかな?」「100個くらいかな?」「数えてみる?」?「多すぎるーーー!!!」と、大はしゃぎでした。

<壁面製作>

お部屋の壁を夏らしい模様に作り変えました。少しずつはさみなどが正しく安全に使えるようにもなってきています。これからも様々なものを作っていきたいです。

<ちびっこの踊りの練習>

7月31日と8月1日のちびっこの夕べの日に向けて、神戸鹿の子幼稚園音頭、アンパンマン音頭、ちびまる子ちゃん音頭を練習しています。皆元気一杯踊っていますので、当日を楽しみにしていて下さい。

 

年少組 参観日

 

年少組の参観日ではサーキット遊びをしました。

子ども達は少し不安がりながらも平均台を渡ったり、怖がらずにカラーboxから飛び降りたりして身体を十分に動かすことができました。

また、サーキット遊びの後には着替えの様子も見ていただきました。

 

 

お家の方に見ていただきたいという子ども達の頑張りが伝わったのではないでしょうか。

子ども達の「一人でできた!」という自信が今後とも増えていくように、子ども達の成長を見守っていきたいと思います。

お忙しい中、ご来園いただきありがとうございました。

 

 

5月活動 年少組

5月に入り、幼稚園生活にも随分、慣れてきました。

登園時には「おはよう!」と、大きな声と共に笑顔いっぱいの子ども達。

お当番活動が始まり、クラスのお友達の前に立ち、挨拶したり、みんなで植えたあさがおに水やりをしたりと、お当番活動を楽しみにしています。

 

<園外保育>

幼稚園の隣の千代が谷公園に遊びに行きました。

ローラー滑り台をしたり、お花や虫探しをしたり、芝生の上を転がったり、笑い声が響いていました。

また、遊びに行こうね。

 

<壁面製作>

のりやはさみ、クレパスも少しずつ使い始めました。

初めは使い方が分からず戸惑っている子もいましたが、のりののばし方やはさみの持ち方、手の添え方を教わり、回数を重ねるごとに上手になっています。

       

              

 

<サーキット運動>

幼稚園の3Fホールでサーキット遊びをしました。

マットの上をコロコロ転がったり、トンネルくぐり、一本橋の平均台を渡ったりして、身体を思い切り動かしました。苦手なものにも挑戦しようとする姿がありましたよ。

体操服の着替えも制服のボタンに苦戦しながらも、自分でやってみよう!と頑張っています。

初めての遠足

今日は年少さんの遠足で深田公園に行きました。

初めての遠足で朝からワクワクしていた子ども達。

幼稚園バスに乗ってきちんとバスの中でのお約束を守り、深田公園に着きました。

深田公園では、ジャングルジムや迷路、動物の乗り物があり、クラスごとに遊具で遊びました。

大きいジャングルジムに怖がっていた子どもも保育者に助けられ上に登ったり、迷路では出口が見つけられず苦戦しながらも楽しそうに走り回ったりする様子が見られました。お昼には、お家の方が作って下さったお弁当を大きな口でおいしくいただきました。

 

帰りのバスでは少し遊びに疲れた様子でしたが「楽しかったですか?」と先生に尋ねられると、元気な返事が返ってきました。

4月の活動 年少組

入園して1か月が経ち、年少組の子ども達も徐々に幼稚園生活が楽しめるようになって来ました。

<幼稚園に探検!>

職員室や3階ホール、年長組、年中組のお部屋など色々な場所を子ども達と一緒に探検して回りました。

お兄さん、お姉さんのお部屋を子ども達は興味津々で見ていました。

<こいのぼりを作ったよ!>

♪やねよりたかいこいのぼり~♬と子ども達の元気な歌声が聞こえてきます。幼稚園の大きなこいのぼりを見てこいのぼり製作を始めました。クレパスでこいのぼりに色々な模様をたくさん描き個性豊かなこいのぼりが出来上がりました!

<初めての給食!>

始めは給食の用意をすることにも苦労していましたが、少しずつできるようになってきました。

苦手な食べ物にも少しずつ挑戦する姿がみられ日々子ども達は頑張っています。

2月の活動 年少組

お遊戯会も終わり、3学期も残りわずかとなりました。ぐんぐん成長した姿を見せてくれる子ども達。

これからも楽しみですね。

 

<豆まき>

2月2日に幼稚園で豆まきをしました。自分で作った鬼のお面をかぶり、「鬼は外!福は内!」と元気よく豆をまきました。豆まきの後、自分たちで作ったますに年の数より1つ多い数の豆を入れてもらい、みんなでいただきました。「おいしい!」「食べたことある!」などたくさんの声が飛び交いました。

 

 

<お遊戯会の思い出の絵>

楽しかったお遊戯会の思い出を描きました。「他のクラスのお友達も描く!」と言い一生懸命描いていました。色々なポーズをした姿や先生を描いている子どももいました。たくさん思い出して上手に描けました。

 

<春の壁面製作>

年少組最後の壁面製作は、顔も目も髪の毛もすべて画用紙を切って貼りました。目や口の小さな部分は切るのに苦戦するお友達もいましたが、一人で頑張って仕上げることができました。またお部屋の壁を見てみてください。