神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

30年度 7月 おはなしの時間

30年度 7月 おはなしの時間

年長組

おはなし  三びきのクマの話「イギリスのアイルランドの昔話」より

絵本  くいしんぼうのはなこさん  だるまちゃんとかみなりちゃん

「三びきのクマの話」は女の子がクマ達の家へはいり込む話として知っている子もいましたが、この話では小さなおばあさんが侵入(!)します。大・中・小のクマ達のどんぶりや、いす、ベッドを子ども達は想像しながら聞いているのがよくわかります。後半で、おばあさんが見つかるぞーと予想しながら、ちょっとスリルを味わっている子もいました。

「くいしんぼうのはなこさん」では、おいもとかぼちゃのガスでふくらんでしまった はなこ(子牛)の姿と「はれつしそうなの・・・」というはなこの言葉に子ども達はとても心配します。

 

 

年中組

おはなし  ありこのおつかい

絵本  ももたろう だるまちゃんとかみなりちゃん

ありのありこが、かまきりのきりおに飲み込まれ、きりおはむくどりのむくすけに、むくすけはやまねこのみゅうに、みゅうはくまのくまきちに、次々に飲み込まれていき、後半では逆に次々と口から出てくるというおはなしです。

それぞれが叫ぶ言葉「ばかー、とんちきめ、わるもの」が繰り返されることや、先が予想できるおもしろさを楽しめるといいのですが、まだよくわからないなぁー?という子も多くいました。絵本で是非、親子で何度も楽しんでもらいたいです。

「ももたろう」は知っているようで、ちゃんとは知らない昔話かもしれません。類話もいろいろあります。昔話集も図書室にはありますので,読んであげて下さい。

 

« »