神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

03月

卒園式

平成30年度卒園式が春のあたたかい日差しの中行われました。少し緊張した表情の子どももいましたが、いつも通り元気に登園し、クラスのお友達や先生と卒園式までは楽しくおしゃべりをしたり、歌をうたったりして過ごしました。

卒園式では、一人ひとり名前が担任の先生から呼ばれると「はい!」と元気いっぱい笑顔で返事をすることができました。小学生になる期待が込められたとても大きな「はい」という2文字に成長を感じ、嬉しく思いました。又、園長先生やクラスの先生から卒園証書を受け取った子ども達の顔は誇らしげで、お友達やお家の方に卒園証書を嬉しそうに見せていました。神戸鹿の子幼稚園で過ごした思い出と幼稚園でつくったお友達を大切に、小学校へ行っても元気で頑張って下さいね。そしていつでも遊びに来て下さい。幼稚園で待っています。

    

修了式

暖かい春の日射しの中、修了式を迎えることができました。

3Fホールで名前を呼ばれると「はい」と大きな声で堂々とした姿で返事を

していました。また、お部屋では、運動会などの行事や遠足のこと、

先生やお友達とたくさん遊んだことなど振り返りました。

歌やお遊戯をお家の方に見てもらいました。

この一年間、子ども達を笑顔で送り出して頂き、また、園の様々な行事に

ご理解、ご協力して下さり、ありがとうございました。

 

 

3月の活動 年長組

<年中組・年少組のお友達と一緒に過ごしたよ>
年中組・年少組のお友達と一緒に千代が谷公園で遊んだり、仲良く給食を食べて過ごしました。
お兄さん、お姉さんであることを自覚して、優しく手をつないだり、ゲームの時には走るスピードに注意するなど、気遣いが見られました。いつもは苦手な給食のおかずが出ても、残さずに食べられたお友達もいました。

<体育指導>
最後の体育指導では大好きな無責任ヒーローの曲に合わせた体操と2人組での触れ合いストレッチ、マットを使った足隠し鬼ごっこを行いました。
この1年間で楽しく体を動かすことや体を鍛えていくこと、ルールを守る大切さなどを教えていただきました。これからも強い体を作っていってくださいね。

<お別れ会>
年中組さんから一生懸命描いた絵のプレゼントを、年少組さんからは頑張って覚えた言葉のプレゼントをもらいました。お別れはさみしいけれど、小学校に行っても頑張る気持ちをさらに持ちました。

<園外保育>
年長組だけで千代が谷公園の遊具で遊んだり、紙飛行機を飛ばしっこして遊びました。まだ少し風が冷たかったけれど、思い切り走り回って遊び、タンポポの花など春を見つけました。

最後に・・・一年間御協力をありがとうございました。保護者の皆様の温かい応援をいただき、子ども達は大きく成長することができました。

 

3月の活動 年中組

〈ひなまつり〉

幼稚園でひな祭りのお祝いに、女の子の健やかな成長を祈って、甘酒の代わりのカルピスを飲みました。皆で「かんぱーい!」「おいしいね!」「おかわり!」と楽しく過ごしました。

〈色々な楽器で演奏〉

ウッドブロック、カバサ、ギロ、マラカスなど、年長組さんが音楽会で使っていた楽器に挑戦。「わぁ、すごい!」「おもしろい音!」と子ども達は大喜びで楽しく鳴らして演奏しました。

〈3クラス合同で給食〉

もうすぐ年中組も終わります。さみしい気持ちもありますが、年長組への期待も大きいです。最後にもも・ばら・たんぽぽ組が一緒に給食を食べました。今日はミートカレー!たくさんのお友達がおかわりをしながら、楽しくお話し、もりもり食べました。

3月の保育 年少組

今のクラスで過ごす最後の月。さみしい気持ちもありますが、毎日仲良く元気に遊んでいます。

<違う学年と園外保育、昼食>
年長組と年中組のお友達と一緒に遊び、給食をいただきました。年長組、年中組のお兄さんお姉さんと手をつないだり自ら名前を教えてあげたり、嬉しそうな子ども達でした。

<パラバルーン>
初めてのパラバルーンに子ども達は大はしゃぎ。上手にお山を作ったり、風船を作ったりすることができました。年中さんに1歩近づくことができましたね。

<修了式の練習>
修了式に向けて3階ホールで元気よく返事をする練習をしました。

最後になりましたが、子ども達の一年間の成長を見守ることができ、うれしく思います。保護者の皆様、一年間ご協力いただきありがとうございました。

お別れ会

全学年が3階ホールに集まり、お別れ会を行いました。
年中組は、感謝の気持ちを込めて一緒に遊んでもらった
お兄さん・お姉さんの顔や自分の顔を描いたプレゼントを
年長組のお友達に渡しました。
年少組は、皆でたくさん遊んでもらったお礼の言葉を大きな声で言いました。

卒園を間近に控え、最後の思い出を作ることができました。

 

クラブ参観

2月27日(水)

年長組の子ども達が自分の好きな活動(飼育栽培、音楽、体育、絵画製作)を1つ決め、1年間クラブ活動としてやってきました。

今日はお家の方に見ていただくクラブ参観でした。

<飼育栽培クラブ>

秋に収穫したお米を保護者の方と一緒におにぎりにしていただきました。また、幼稚園の畑で育てた人参や大根を使い、おみそ汁も作りました。子ども達は野菜の皮をピーラーでむき、なれない包丁を手に食べやすい大きさに切りました。「どうやって切ればいいの?」「どれくらいの大きさ?」など、保護者の方に尋ねたり、考えたりしながら、楽しくクッキングに挑戦しました。

<音楽クラブ>

RPGの曲に合わせてマーチングバンドの発表をしました。最初は少し緊張した様子でしたが、1番大切な笑顔をたやさず最高の演奏を聴いていただくことができました。みんなが大好きな“どっかんゲーム”や楽器当てクイズもして遊びました。最後に、虹の歌をうたい、お家の方に素敵な歌声を届けることができました。

<体育クラブ>

まず、2学期から練習してきた組体操を見ていただきました。今年は、1人技から全員技(27名)まで披露しました。1人技のブリッジはそれぞれお家でも練習しており、どんどん上達していました。最後の全員ピラミッドではお家の方からの拍手をいただき、満足そうな子ども達でした。ミニ運動会の障害物競走では、マットの前転となわとびを含め、できるようになったところも見ていただきました。最後は親子でパラバルーンをし、楽しく終えることができました。

 

<絵画製作クラブ>

初めに、お店屋さんの看板作りをしました。「美味しそうに描けた」「可愛く描けた」とクレパスで食べ物や飲み物の絵を自由に描きました。そして待ちに待った、お店屋さんごっこが始まりました。プリンにおすし、ハンバーグなど大好きな食べ物が沢山並んでいるのを見て、子ども達は目をキラキラ輝かせていました。「いらっしゃいませ!」の元気の良い掛け声でお買い物がスタート。初めは恥ずかしがっていた子もお金を受け取りおつりを渡したりと、楽しそうにしていました。商品を受け取った子どもも嬉しそうでした。楽しいお店屋さんごっこになりましたね。

 

年少組2月活動

<豆まき>

2月1日節分の豆まきをしました。自分で作った、鬼のお面を付けてお部屋を逃げ回ったり、「鬼は外」「福は内」と言って鬼に豆を投げて鬼を追い出し福を願いました。最後に歳の数より1つ多く豆を食べました。「美味しい」と言って喜ぶ子ども達。日本の伝統行事に親しむことができた日となりましたね。

<お遊戯会>

最後の行事お遊戯会ではうさぎ組は、あおむしになりお腹いっぱいご飯を食べたり、ぱんだ組は様々な動物になって、椅子作りや食べ物探しに行きました。りす組は14匹の朝ごはんを基にパン作りを表現するなど表現遊びを楽しみました。

<壁面製作>

4月から季節にちなんで壁面を飾る製作をしていました。入園当初は、はさみの持ち方が分からなかったりクレパスやかきかたマーカーを上手く使えなかった子ども達も繰り返しすることで「上手にできた」「綺麗に切れた」と自信をもって言えるようになりました。あと残り少ない生活を笑顔で楽しく過ごしていきたいと思います。

年中組 2月の活動

2月にはお遊戯会がありました。インフルエンザが流行し、練習できる日が限られてしまいましたが、子ども達のイキイキした姿を見ていただけたのではないでしょうか。

<豆まき>

神戸鹿の子幼稚園では2月1日に自分で作った鬼のお面と升で豆まきをし、心の中の悪い鬼を追い払いました。その後、自分の歳と1つ足して6粒の豆を皆でいただき、楽しく過ごすことができました。

【豆まきをしているところ】

【豆を食べているところ】

<壁面製作>

今年度最後の壁面製作!ということもあり、今までで一番上手な作品を作ろうと子ども達も張り切っていました。各クラスとても可愛いお部屋の壁飾りができて子ども達も大満足の様子でした。

【もも組】

【ばら組】

【たんぽぽ組】

 

年中組も残すところあと1ヶ月となりました。

最後の日まで、子ども達と楽しい思い出を共有できるようにしたいと思います。

年長組 2月の活動

幼稚園のお友達と一緒に遊べるのもあと少し。
残り少ない時間、お友達とたくさん遊んで、たくさん思い出を作ってほしいと思います。

<会食>
園長先生と一緒に給食をいただきました。
鹿の子という名前の由来を聞き、興味津々の子ども達でした。

また、子ども達からは園長先生に色々な質問をすることができました。

<体育指導>
2月の体育指導では、サッカーをしました。
普段できない活動に大喜びで、ボールを追いかけゴールめがけて一生懸命蹴っていました。

<お別れ遠足>
お天気があいにくの雨だったため、バンドー神戸青少年科学館に行きました。
斜めになっている部屋、打ち上げロケット、滑り台や宙に浮いた玉に興奮気味の子ども達。
お昼には作っていただいたお弁当を嬉しそうにいただきました。
遊びの中の不思議?発見!を体験し、大満足のお別れ遠足になったようです。