神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

05月

トーマスドライブ☆

5月21日(月)

普段通園バスを利用していない、年長組・年中組の子ども達が「トーマスバス」に乗ってドライブに行きました。バスに乗り込むと「バスの中にもトーマスがいる!」とトーマスの絵がプリントされたシートを指さし、喜んでいました。

ドライブ中窓からイオンやマクドナルドを発見すると大喜び。バスから降りる時には「ありがとうございました!!」とバスの運転手さんに元気よくお礼も言え 短い時間でしたが楽しいドライブを体験することができました。

     

 

年中組 遠足(王子動物園)

5月14日(月)

大きな観光バスに乗り込み王子動物園に行きました。

まずゾウのところに行きました。大きなゾウが長い鼻を空高く上へ伸ばすと、「すごーい。ながーい。」と大興奮、大喜びです。

パンダ、コアラ、ライオン、キリンなど子ども達のよく知っている動物を見つけるたび「この動物知ってる」と笑顔で子ども同士

会話を弾ませていました。

シマウマが目の前で大きな口をモグモグ動かし草を食べていました。それを見て「ぼくもおなかすいた!」「早くお弁当たべたいな」と言っていて子ども達も その後お家の方に作っていただいたお弁当をみんなでおいしくいただきました。

「キリンの首は長かった」「シマウマのしっぽもしましま」「コアラずっと寝てるね」「ペンギン泳ぐの速かった」など様々な子ども達の発見があった遠足となりました。

 

                                              

                      

 

4月の活動 年長組

年長組に進級し、少し不安そうにしている子どももいましたが、4月の1か月でクラスに慣れ、元気一杯遊ぶ姿が見られます。

<こいのぼり製作>

今年は絵の具で体の模様を描いたり、画用紙で模様を作ったりしました。世界で一つだけのこいのぼりは、お家で元気よく泳いでいるかな?

<当番表描き>

年長組は、自分の顔と模様を描きました。当番者になると、子ども達は張り切って、朝・昼・帰りのご挨拶をしています。

<野菜の苗植え>

クラスの畑に、きゅうり・トマト・ナスの苗を植えました。夏に向けて、お水やりも頑張っています。すくすくと大きく育ちますように。

給食も楽しく食べています。5月の活動も楽しみにしていて下さい。

4月の活動 年中組

ワクワクドキドキの4月。

新入園児、進級児ともに新しいクラスがスタートしました。

新しい環境に戸惑ったり、不安を感じる子もいましたが、徐々に慣れて皆の笑顔が見られるようになりました。

あっという間の4月でしたが、様々な経験をしました。

 

<製作>

貼り絵(のりを上手に使う)や塗り込み絵(クレパスで模様の中をしっかり塗り込む)、他にもクレパスや絵の具を用いたぬたくり絵(自由に腕を動かして表現する)に取り組みました。

 

 

 

<野菜植え>

今年は年中組もクラスごとにおくら・ピーマン・ミニトマトを植えました。

お当番さんも毎日水やりを頑張っていたり、「もうできたかな~?」と野菜の成長を楽しみにしている子もいます。

 

 

これから一年間様々な経験を通して、子ども達が成長することを願っています。

 

 

4月の活動 年少組

入園して1か月が経ち、年少組の子ども達も徐々に幼稚園生活が楽しめるようになって来ました。

<幼稚園に探検!>

職員室や3階ホール、年長組、年中組のお部屋など色々な場所を子ども達と一緒に探検して回りました。

お兄さん、お姉さんのお部屋を子ども達は興味津々で見ていました。

<こいのぼりを作ったよ!>

♪やねよりたかいこいのぼり~♬と子ども達の元気な歌声が聞こえてきます。幼稚園の大きなこいのぼりを見てこいのぼり製作を始めました。クレパスでこいのぼりに色々な模様をたくさん描き個性豊かなこいのぼりが出来上がりました!

<初めての給食!>

始めは給食の用意をすることにも苦労していましたが、少しずつできるようになってきました。

苦手な食べ物にも少しずつ挑戦する姿がみられ日々子ども達は頑張っています。

対面式

4月25日、全園児が園庭に集まり対面式を行いました。年齢の違うお友達との初めての交流に皆ドキドキ・ワクワクしていました。年長組のお友達が、年中組・年少組そして乳児クラスの子ども達に「一緒に遊ぼうね。」と言ってプレゼントカードを渡しました。「ありがとう。」と言って嬉しそうにプレゼントを受け取る子ども達。

これからたくさんのお友達と遊び、楽しい幼稚園生活を送りましょうね。

内科検診

4月19日と4月26日に園医の内科検診がありました。

内容は、目疾(もくしつ)、口腔、耳鼻咽喉、胸部、脊柱の検査です。

いつもと違う雰囲気にドキドキして年少組では少し泣いてしまう子もいましたが、

皆頑張って受けました。

病院の先生に進んで「お願いします」や「ありがとうございました」と挨拶ができる、さすが!の年長組の子ども達。

「泣かずに大きな口開けてみてもらった」と嬉しそうな年中組。

鹿の子幼稚園では内科検診だけでなく職員も毎朝しっかりと視診をして、子ども達の小さな変化にも気づいていけるようにしています。

年長組 クラブ活動

子ども達が楽しみにしていたクラブ活動が始まり、4つのクラブに分かれて簡単な自己紹介とそれぞれの活動を行いました。
音楽クラブは歌を歌ったり、マーチングの太鼓についてお話を聞きました。
飼育栽培クラブは野菜を植えたり、水やりのお当番表を描きました。
体育クラブはジャンケン列車など、ふれあい遊びをしました。
絵画制作クラブは1年生になった時に使えるカレンダー作りを始めました。
クラスに戻ってくると何をしたのか嬉しそうに話をし、次のクラブに期待を寄せていました。

これからいろんな活動をしていきましょうね。