神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

06月

年長 泥遊び、水鉄砲遊びをしました。

6月

年長組の子ども達が、泥遊びと水鉄砲遊びをしました。

泥遊びはいつも遊んでいる砂場に、お水を入れて「泥遊び」を楽しみます。

いつもの砂とはまた違う感触に「なんかきもちわるーい」と言いながらも、最後には道を作って水を流したり、おだんごを作ったりと楽しそうな子ども達でした。

水鉄砲遊びでは、的に向かって勢いよく水をとばしたり、先生に水をかけたりして元気いっぱい遊びました。

<泥遊び>

s_IMG_6614 s_IMG_6605 s_IMG_6600 s_IMG_6448 s_IMG_6446 s_IMG_6413 s_IMG_6403 s_IMG_6373s_IMG_8782s_IMG_9144

<水鉄砲遊び>

s_IMG_6471 s_IMG_6469 s_IMG_6456 (1) s_IMG_6438 s_IMG_6421 s_IMG_6394

s_IMG_8590s_IMG_8624 s_IMG_8565

7月にはプールが始まります。夏の活動をたくさん楽しみたいです。

製作を楽しもう! バンビコーナー

ご家庭からお持ちいただいた廃品を使い、自由に製作が楽しめる<バンビコーナー>を玄関前に作りました。

朝とお昼の自由時間に、製作を楽しみたいお友達が誰でも参加することができます。

お菓子の空き箱や紙コップ、ガチャガチャのカプセル、ボタンにストローなどなど、たくさんの材料の中から自分で使いたいものを選び

マスキングテープやセロテープ、ボンド、のりを使い思い思いに作っていきます。

普段の保育ではあまり使わない油性マジックも使い、個性溢れる作品がたくさんできました。

紙コップにプチプチを入れて、好きな色を塗って「ジュース」や「アイスクリーム」

お菓子の空き箱にタイヤに見立てたペットボトルの蓋をつけ「くるま」や「トラック」

カエルにカタツムリ、クワガタムシやカブトムシなども作りました。

s_IMG_7628s_IMG_8347

s_IMG_7657 s_IMG_7653  s_IMG_7649 s_IMG_7652s_IMG_7643

みんなで作った作品も仕上がりました。

s_IMG_8377s_IMG_8667

黒板コーナーも追加され自由に描くことを楽しみました。

s_IMG_8595 s_IMG_8598

自由な発想でアイディアいっぱいの作品が、たくさん出来ましたよ。

 

 

図書室だより③

6月のお話の時間

<年長組>

おはなし:山のぼり「いやいやえん」より

絵本:ゆかいなかえる

ちゅうりっぷぐみ保育園でのエピソードが集められたお話集が「いやいやえん」です。

「ぐりとぐら」でおなじみの中川李枝子(作)大村百合子(絵)による、楽しいおはなしが7話入っています。

なかでも「山のぼり」は子ども達が、全く気がそれることなく聞き入る話です。

 

「ゆかいなかえる」はこの季節ならではの親しみをもって楽しめる絵本です。

 

s_IMG_8652

<年中組>

おはなし:あなのはなし「なまくらトック」より

絵本:ねずみのほん①~③

初めて、絵本なしのおはなし(ストーリーテリング)をしましたが、やはりまだ言葉だけからはなかなかイメージができないようでした。

これからだんだん聞く力がついてくると思います。

 

絵本は3冊を連続して楽しみました。

他に「どろんこハリー」や「だるまちゃんとかみなりちゃん」を読んだクラスもあります。

子どもが同じ絵本を何度も読んでもらいたがる時には、きっと、なにかその絵本が子どもにとって意味があるのでしょう。

どうぞ「他のにしなさい!」といわないで読んであげて下さい。

s_IMG_8651

紹介した本、絵本は、園の図書室にあります。

芦田 悦子

 

年中組 泥んこ遊び

6月

年中組の子ども達が泥遊びをしました。

砂場が泥んこの池に大変身!「冷たい」「ぬるぬる」など普段感じることのない感触に子ども達は大興奮でした。

s_IMG_8297 s_IMG_8254

 

初めは、バケツやコップなどで水を汲んだり、歩いたり、触ったりして楽しんでいました。しばらくすると、友達と山や川を作り水を流すなど協力して遊ぶ姿が見られました。

s_IMG_8053 s_IMG_6152

早くプールも始まってほしいですね!

交通安全教室

6月6日

有馬警察署のお巡りさんが来てくださり、交通安全について大切なことを教えてもらいました。

腹話術の人形の「けんちゃん」と一緒に、道路を渡る際は、右を見て、左を見て、もう一度右を見て手を挙げて渡る。信号の青は渡る、黄色と赤は止まって青になるまで待つなどを学びました。

「信号は何色で渡るんだったかな?」という質問に大きな声で「青!!」と答えていた子ども達。

しっかりお約束を覚えることができましたね。

s_IMG_7863 s_IMG_7883

 

お話を聞いた後、年長組のお友達は園庭に書いた横断歩道を使って実際に渡る練習をしました。

信号をしっかりと見て安全に渡れていました。

s_IMG_7535 s_IMG_7915

s_IMG_7534 (1) s_IMG_7906

教えていただいた事を忘れずに、安全に過ごしてほしいです。

 

 

フィンガーペインティングをしました

6月

年中組の子ども達がフィンガーペインティングをしました。

小麦粉と水、絵の具などを混ぜた生地を使い、子ども達が自由に画用紙の上で感触を楽しみながら両手を使い楽しみました。

初めは、友達の様子を見ている子、恐る恐る触っている子などいましたが、実際やってみると、「楽しい」「気持ちいい」などの声が聞こえ、最後には笑顔でフィンガーペインティングを楽しむ子ども達ばかりでした。

s_IMG_8246 s_IMG_8098

自由にのびのびと楽しく画用紙に表現することができましたね!!

いっぱい遊んだね☆コーナー保育

6月8日、17日

今年も年長組、年中組の子ども達がコーナー保育を楽しみました。

8つのコーナーで自由に遊ぶことができ、参加するとカードにシールが貼れます。

ひとつのコーナーでじっくり遊びを楽しむ子や、お友達と一緒にいろんなコーナーをまわって楽しむ子、シールを全部集めるぞ!!と

張り切っている子など様々です。

<さかなつり>

s_IMG_8089 s_IMG_7708

<カプラ>

s_IMG_7805 s_IMG_7794

s_IMG_7749s_IMG_6222

<小麦粉粘土>

s_IMG_8301s_IMG_8610

<製作>

 

s_IMG_8136     s_IMG_7796 (1)s_IMG_8123

<キャタピラ>

s_IMG_7733s_IMG_8178 (1)

<ボールプール>

s_IMG_7700

<新聞紙>

s_IMG_7703

s_IMG_7813s_IMG_8161

「先生 みてみて!」とシールがいっぱいになったカードを見せてくれました。

とってもたのしい2日間でしたね。

歯科講習

6月20日

3階ホールにて、年長・年中組のお友達は歯科衛生士の方から歯についてのお話を聞きました。

「つばき姫とハミガキ王子」というビデオでは唾液は口の中をお掃除する役割をしており、おやつをダラダラ食べていると虫歯菌がうんち(歯垢)やおしっこ(酸)をして虫歯になってしまうということを教えてもらいました。s_IMG_8857

歯磨きをしっかりすることが大切だということを学び、エプロンシアターで歯の磨き方を教わった子ども達。

歯ブラシには「こんにちは」と「さようなら」の持ち方があり、上の歯や下の歯、奥歯まで磨くことで大人の歯(永久歯)がおじいちゃん、おばあちゃんになっても元気な歯でいれることを知りました。

「こうやって磨いてるよ!」「大人の歯もピカピカにしないと!」等楽しそうにお話していた子ども達でした!

その後、年長組の子どもは歯科衛生士の方と持参した歯ブラシで歯を磨く練習をし、磨き方を教わりました。

s_IMG_8581

ご家庭では、お家の方が仕上げ磨きをしてあげて下さいね♪

s_IMG_8569 s_IMG_8572   s_IMG_8879 s_IMG_8911

 

いっぱい遊んだね!父の日参観日

 

6月11日

<年長組>

年長組は今年もお家の人と一緒に「竹馬作り」をしました。

竹馬作りではネジ締めなどを手伝い、竹馬が完成すると 園庭で乗る練習をしました。

 

s_IMG_8634s_IMG_7892

s_IMG_8409 s_IMG_7900

お家の人に支えてもらいながら「右、左、右、左」と進めると、にっこり嬉しそうな顔になる

子ども達でした。またお家でも一緒に練習してみてくださいね。

 

<年中組>

年中組は各クラスに分かれてお家の人と一緒に工作をしました。模様や顔などの絵は子ども達が、本体を保護者の方が担当し、協力して作りました。いつも以上に子ども達は張り切っていました。

 

☆もも組 「ロケット 発射台」

s_IMG_8116s_IMG_7956

☆ばら組 「ゴー! ライオンカー」

s_IMG_8126s_IMG_7952

☆たんぽぽ組 「たこさん的当て」

s_IMG_8473s_IMG_8513

 

☆あさがお組 「進め!進め! すいすい船」

s_IMG_8659s_IMG_8146

 

完成した後は、作ったものを使ってお家の人と一緒に遊びました。「遠くまで飛んだよ」「進んだよ!」

など 楽しそうな声が聞こえてきました。楽しい時間を過ごせたかな?

<年少組>

年少組は3階ホールで親子体操と紙飛行機作りをしました。

♪ドラえもんの曲に合わせて、新聞紙をぴょ~んと飛び越えたり、電車になってお父さんとホールを探検したりと楽しそうだった子ども達。

s_IMG_7912    s_IMG_8433s_IMG_7916

新聞紙をマントにして駆け回る姿はスーパーマンのようでしたよ。

 

その後は広告を使ってロケット飛行機とグライダー、2種類の紙飛行機作りを行いました。

s_IMG_7923s_IMG_7929

先生のお話を聞きながら、お家の人と一緒に飛行機を完成させ、「できたよ!」と見せてくれた表情はとてもうれしそうでしたね。

園庭で紙飛行機を飛ばして遊び、楽しいひと時が過ごせたようです♪

お忙しい中ご参加くださり、ありがとうございました。

 

 

 

図書室だより②

5月より おはなしの時間がはじまりました。

 

<年長組>

おはなし:あなのはなし 「なまくらトック」より ふしぎなたいこ「ふしぎなたいこ」より

絵本:ちいさなヒッポ  おさるとぼうしうり

s_IMG_7659s_IMG_7660

 

『あなのはなし』は、赤い靴下にあいた穴がどんどん大きくなって靴下を飲み込んで

ぶらりと外へ出ていき、ドーナツ、カエル、ツバメ、ヒツジと次々に仲間を増やし

森へたどり着くというお話。 子ども達が楽しむのは、言葉の繰り返しと、

「やっぱりオオカミが」と予想が当たること。

そして結果のおもしろさ。それぞれの子どもがいろいろ自分で想像します。

 

『ふしぎなたいこは』は、げんごろうさんの鼻がどんどんのびるのが目に見えるように

想像できるので、「えーーーーっ!」と声をあげて驚きます。

げんごろうぶな という魚になってしまうのもおもしろいようです。

 

絵本は2冊とも、とてもよく聞きます。

絵の素晴らしさや、言葉の楽しさを是非、一緒に楽しんでください。

 

<年中組>

絵本:ととけっこうよがあけた  どうやってねるのかな  わたしのワンピース

ちいさなねこ  そらいろのたね

s_IMG_7658

わらべうたの「ととけっこうよがあけた」から読み始めました。

わらべうた独特のリズムと日本語の楽しさを味わえたと思います。

「ちいさなねこ」は5冊の中で最も集中して聞けました。幼い子の気持ちをしっかりつかむ

ストーリー性が写実的な絵と共に子どもの心に届く絵本です。

 

幼い子は一度読んでもらっただけでは、まだまだよく理解できないものです。

何度も同じ絵本を読んでとせがむと思います。

どうぞ、何度でも 可能な限り読んであげてください。知っているものにであう喜びがあります。

 

☆紹介したおはなしの本は絵本は すべて図書室にあります。どうぞ借りにきてくださいね。