神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

年長組の活動🌟

7月の活動  年長組

梅雨があけるとセミの鳴き声が聞こえ、もうすっかり夏になりましたね。

暑い中でも子ども達は元気いっぱい遊んでいます。

そんな7月の活動の様子です。

 

《プール》

プールに入るその前に…

子ども達は準備体操で大好きな“エビカニクス”を踊ります。

プールに足を入れると「冷たーい!」と大騒ぎでしたが

少しずつ慣れ、段々と気持ち良くなってきた子ども達は

宝探しや、ワニになってさんぽなどをして楽しく遊びました。

初めは顔に水をつけることができなかったお友達も

回数を重ねるごとに、つけることができるようになりました。

 

 

 

《技法 スタンピング》

夏野菜のオクラを花火に見立ててスタンピングをしました。

スタンプするとでてくる可愛いお星様を色を替えながら

思い思いに楽しみました。

 

 

《お泊り保育&キャンプファイヤー》

7月20日・21日と幼稚園に泊まり水遊びや、ボディーペインティング

しゃぼん玉などをして楽しく過ごしました。

 

夜になると忍者学校で修業をするために、各クラスの忍者の踊りを披露して

スターを集め、立派な忍者になることができました。

 

寝る時には、お友達と布団をくっつけて仲良く眠りました。

お家の方と離れて過ごす夜は、少し寂しいお友達もいましたが

目標であった“自分のことは自分でする”ということを達成し

より一層逞しくなりました。

年長組 6月の活動

<笹飾り>
七夕に因んで4種類の笹飾りを作りました。

すべて折り紙で折って作る織姫と彦星は難しかったですが、折り方を覚えてお家で同じように作って持ってくる子どももいました。

<体育指導>

無責任ヒーローの曲に合わせて、楽しみながら体操をしています。

6月は鉄棒の前回りと逆上がり・マットの前転と後転の練習に取り組みました。

<泥遊び・水遊び>

1回目は少しひんやりとした日でしたが、2回目はお日様の輝く暑い日になりました。

水鉄砲で遠くまで飛ばせる組み合わせを見つけて遊んだり、泥でお団子や川を作ったり、温泉に見立てて遊びました。

<夏の実り>

先日、クラスごとにじゃがいもの収穫を行い、グーの手よりも大きいじゃがいもがたくさん採れて子ども達はびっくり。

みんなで食べられるぐらいの量が採れたので、代表で年長組の子ども達が給食室に届け、

6月29日の給食にポテトフライとして出して頂きました。

 

コーナー遊び

6月15日、21日と2回にわたりコーナー遊びを行いました。

コーナーは新聞紙、小麦粉粘土、カプラ、キャタピラ、ボールプールの5つです。1人1枚カードを持って各コーナーでシールを貼り、遊びます。ルールのある遊びや、各自が考え作っていく遊びなどコーナーによって遊び方も様々でしたが、先生やお友達と一緒に約束を守りながら参加できました。

新聞紙コーナーでは、ちぎった新聞紙を頭の上から被ったりお友達に被せたりし、たくさん体を動かしていました。

カプラコーナーでは、友達と力を合わせて 舟の形を作ったり高く積み上げたりし集中して遊んでいました。

小麦粉粘土コーナーでは、5色の色を使い、ケーキやおすしなど食べ物やうさぎやくまなど動物を作る子が多かったです。白と赤を混ぜるとピンクになったり、赤と青を混ぜると紫になるなど色の変化を楽しんでいる子もいました。

どの子も1回目より2回目の方が、遊びを発展させ、友達と関わりながら、楽しく参加できました。

年長組 保育参観日

5月30日(水)は、年長組の参観日でした。

今年は、普段行っている朝の会を重点的に見ていただき、その後ワークブック・ピアニカまたは小楽器を使って合奏をしました。

普段通りのことをしていても、保護者の方が来られているということで、子ども達は少し緊張気味でしたが、元気良くお返事をしたり、先生のお話をよく聞いて頑張ることができました。

年長組が始まって、2ヶ月経ちました。お友達も増え、楽しく過ごしています。これからも子ども達を励まし、暖かく見守っていただけたら・・・と思います。

参観にお越し下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

5月の活動 年長組

5月になり、お友達の名前も覚え、声を掛け合いながら
仲良く一緒に遊んでいます。

<あさがおの苗植え>
クラス1つの植木鉢にあさがおの種を植えました。
指で穴をあけ、種を入れた上から優しく土をかぶせ、
お当番の子どもがお水をやりました。
何色の花が咲くのか期待しています。

<リレー>
運動会に向けて、初めてリレーの練習をしました。
まず、ルールを理解することから始め、
実践するうちに徐々にルールを守って一生懸命走ったり
お友達を応援することができるようになりました。

<体育指導>
年長組になった最初の体育指導では、
サーキットをしました。
鉄棒の前回りと逆上がりを中心にマットや跳び箱なども取り入れて
十分に体を動かしました。

春の遠足

5月16日に年長組は、須磨水族園に行ってきました。

待ちにまった遠足に日は、「朝、早く起きたよー!」と

楽しみにしていた様子…

 

お天気にも恵まれ良いお天気の中、遠足に行くことができました。

バスの中では歌をうたったり、魚クイズをしたり、楽しく過ごしていると

あっと言う間に水族園に到着!!

 

本館に入ると目の前いっぱいに広がる、大水槽の中の魚を見て

目をキラキラと輝かせていました。

お部屋にある魚の図鑑をよく見ているお友達は

「この魚はね・・・」とお魚博士になっていました。

 

 

 

 

他にもペンギンコーナーでは、岩の下で卵を温めているペンギンを見ることができました。

 

 

お昼はお弁当広場で皆で楽しくご飯を食べ、その後は

海岸に出て足を海の水につけたり、綺麗な貝殻を拾ったりして遊びました。

 

 

帰りのバスでは子ども達の可愛い寝顔がたくさん見られ

思う存分楽しむことができました。

 

トーマスドライブ☆

5月21日(月)

普段通園バスを利用していない、年長組・年中組の子ども達が「トーマスバス」に乗ってドライブに行きました。バスに乗り込むと「バスの中にもトーマスがいる!」とトーマスの絵がプリントされたシートを指さし、喜んでいました。

ドライブ中窓からイオンやマクドナルドを発見すると大喜び。バスから降りる時には「ありがとうございました!!」とバスの運転手さんに元気よくお礼も言え 短い時間でしたが楽しいドライブを体験することができました。

     

 

4月の活動 年長組

年長組に進級し、少し不安そうにしている子どももいましたが、4月の1か月でクラスに慣れ、元気一杯遊ぶ姿が見られます。

<こいのぼり製作>

今年は絵の具で体の模様を描いたり、画用紙で模様を作ったりしました。世界で一つだけのこいのぼりは、お家で元気よく泳いでいるかな?

<当番表描き>

年長組は、自分の顔と模様を描きました。当番者になると、子ども達は張り切って、朝・昼・帰りのご挨拶をしています。

<野菜の苗植え>

クラスの畑に、きゅうり・トマト・ナスの苗を植えました。夏に向けて、お水やりも頑張っています。すくすくと大きく育ちますように。

給食も楽しく食べています。5月の活動も楽しみにしていて下さい。

2月の活動 年長組 

<レース切り>

折り紙を使って、雪の結晶を作りました。

小さく折った折り紙でも、はさみの奥を上手に使って切ることができるようになりました。

折り紙を広げ「ハートが出来た」「ピカチューの形がある」「きれい」など、自分達の模様に喜び、

お互いに見せ合う姿もみられました。

<おはなしの時間>

月1回芦田先生に図書室で素話や絵本を読み聞かせしていただいています。子ども達はおはなしの時間が大好きです。

たくさんの本に囲まれる中で語られるお話は、いつもワクワクします。

子ども達は思い思いにお話の世界に入り込み楽しんでいました。

この1年間でたくさんのおはなしに触れることができましたお家でも色々な絵本を読んであげて下さいね。

 

<昔あそびランド>

鹿の子台小学校の1年生に招待され、昔の遊びをしてきました。

コマ・けん玉・あやとり・めんこ・おはじき・お手玉など色々な遊びをお兄さん、お姉さんに教えてもらいました。

すぐにコツをつかみ、楽しく遊ぶことがで出来ました。

「楽しかった」「もっと遊びたかった」と言う声も聞こえ、小学生になることに期待に胸を膨らませているようでした。

 

<画用紙袋>

1年間描いた絵を入れる画用紙に自分の名前と楽しかった思い出の絵を描きました。

画用紙袋いっぱいに伸び伸びと描き進めることが出来ました。

描いた絵からも一年間の成長が感じられます。画用紙袋は持ち帰りますので楽しみにしていて下さい。

 

年長組 お別れ遠足

2月26日(月)、年長組は伊丹スカイパークへお別れ遠足に行きました。

現地に着くと、真っすぐに長い滑走路が伸び、目の前を大きな飛行機が飛び立ちます。

ゴォーという大きな音と共に離着陸する大迫力の飛行機に大喜びの子ども達でした。

 

長いローラー滑り台や、巨大な傾斜ジャングルジム、網で覆われたキューブアドベンチャーの遊具は

どれも楽しく時間いっぱい遊びました。

お弁当を食べた後、芝生で自分で作った紙飛行機を飛ばしたり、坂を転がったり、クラスの皆で長縄をしたりとお友達や先生との時間を楽しみました。

帰る時間を知らせる合図の笛が鳴ると「まだ遊びたかった!」とあちこちから声がして、遠足が楽しかった様子が伺えました。

 

幼稚園生活最後の遠足、お天気にも恵まれ、子ども達にとって大切な思い出になったことと思います。