神戸鹿の子幼稚園

TEL.078-951-9901 FAX.078-951-9902

その他

内科検診

幼稚園での内科検診がありましたが、いつもとは、違う様子に泣いてしまう子も「元気な身体か診てもらおうね」と励ますと頑張って受けることができました。

 

入園式

4月10日に入園式が行われました。

初めての幼稚園に保護者の方と離れるのが寂しくて泣いているお友達もいましたが、3階ホールでチューリップとぞうさんのお歌を歌った後、アンパンマンが登場すると、皆手を振ったりして笑顔になることが出来ました。

初めてのことを一つずつ覚え、クラスの皆と一年間楽しく元気に過ごしていきましょう!

お別れ会

全学年が3階ホールに集まり、お別れ会を行いました。
年中組は、感謝の気持ちを込めて一緒に遊んでもらった
お兄さん・お姉さんの顔や自分の顔を描いたプレゼントを
年長組のお友達に渡しました。
年少組は、皆でたくさん遊んでもらったお礼の言葉を大きな声で言いました。

卒園を間近に控え、最後の思い出を作ることができました。

 

待ちに待った音楽会

12月15日に音楽会が行われました。歌の歌詞や楽器の鳴らし方を皆で覚えるところから始まり、

練習を積み重ねる度に上達していきました。初めはなかなか合わなかった音も合わせられるようになり、

音楽会当日は、「緊張するー!!」「楽しみー!!」といろいろな声が聞こえてきましたが、

たくさんのお客様の前で力を十二分に発揮することができたと思います。

きっと皆様も子ども達の頑張りや成長した姿を見て下さったことでしょう…。

始業式

みなさん夏休みは楽しく過ごしましたか?
いよいよ2学期が始まります!

子ども達は海に行った事やお祭り、おばあちゃんのところへ遊びに行ったなど夏休みの思い出を話してくれました。
久しぶりに会う子ども達は日焼けした元気な姿で、少しお兄さんお姉さんになったような気がしました。
2学期は、運動会、作品展、音楽会とたくさんの行事があります。
2学期も元気一杯頑張りましょう!!

平成30年度 同窓会がありました。

今年の同窓会にも1年生から6年生までたくさんの卒業生が幼稚園に遊びに来てくれました。自己紹介やチーム対抗ゲームをして盛り上がりました。

違う小学校に行ったお友達とも久しぶりの再会です。初めは恥ずかしそうにしていましたが時間が経つにつれ、昔のようにおしゃべりをしたり、ゲームの応援をしたり、幼稚園の頃に戻ったような子ども達でした。退職された先生方も遊びに来てくださり、昔話にはながさいていました。

来年もまた8月1日に同窓会を行いますので、幼稚園に遊びに来てくださいね。

 

 

 

平成30年度 ちびっこの夕べ(夕涼み会)

ちびっこの夕べがありました。夕方、子ども達は素敵な浴衣や甚平を着て、お家の方と登園して来ました。

いつもとは違う雰囲気にわくわくしている様子の子ども達。この日のために練習してきた踊りを先生やお友達、お家の方と一緒に踊りとても楽しい時間を過ごすことができました。夏休みの楽しい思い出ができたかな?

 

平成30年度 1学期 終業式 

暑い日が続く中、子ども達は暑さに負けず一生懸命がんばりました!!

7月19日、1学期最後の日、3階ホールで終業式を行いました。歌をうたい、夏休み中の約束事を聞いたりしました。

その後8月2日に帰国されるクローディア先生に、お世話になった感謝の気持ちを込めて年長組のお当番さんが皆の代表でお礼の言葉を言い、ペンダントをプレゼントしました。

そして、バンビコーナーで教えていただいたフランスの楽しいダンスを皆で踊り、全園児で心を込めて「メルシー」とフランス語でお礼の言葉を贈りました。

お部屋では担任の先生から 夏休みの間も早寝、早起きを心がけ、怪我や病気に気を付けるようお話を聞きました。

 

 

 

4月の活動 年少組

入園して1か月が経ち、年少組の子ども達も徐々に幼稚園生活が楽しめるようになって来ました。

<幼稚園に探検!>

職員室や3階ホール、年長組、年中組のお部屋など色々な場所を子ども達と一緒に探検して回りました。

お兄さん、お姉さんのお部屋を子ども達は興味津々で見ていました。

<こいのぼりを作ったよ!>

♪やねよりたかいこいのぼり~♬と子ども達の元気な歌声が聞こえてきます。幼稚園の大きなこいのぼりを見てこいのぼり製作を始めました。クレパスでこいのぼりに色々な模様をたくさん描き個性豊かなこいのぼりが出来上がりました!

<初めての給食!>

始めは給食の用意をすることにも苦労していましたが、少しずつできるようになってきました。

苦手な食べ物にも少しずつ挑戦する姿がみられ日々子ども達は頑張っています。

内科検診

4月19日と4月26日に園医の内科検診がありました。

内容は、目疾(もくしつ)、口腔、耳鼻咽喉、胸部、脊柱の検査です。

いつもと違う雰囲気にドキドキして年少組では少し泣いてしまう子もいましたが、

皆頑張って受けました。

病院の先生に進んで「お願いします」や「ありがとうございました」と挨拶ができる、さすが!の年長組の子ども達。

「泣かずに大きな口開けてみてもらった」と嬉しそうな年中組。

鹿の子幼稚園では内科検診だけでなく職員も毎朝しっかりと視診をして、子ども達の小さな変化にも気づいていけるようにしています。